インテグレート エアフィールメーカーを試した感想

インテグレート エアフィールメーカー(資生堂)

今話題の化粧下地、インテグレートのエアフィールメーカー。現在資生堂のワタシプラスでは品切れを起こしているほど人気商品です。新発売商品ながら、「シミが消える」「毛穴が消える」という評判を聞きつけてさっそく自ら試してみましたので参考にされてください。

30g 972円(税込)
SPF25・PA++

素肌のように軽く、透け感のある美肌に補正。ふわさら快適が続く、化粧下地。
透け感エアパウダーが、毛穴・凹凸をふんわりカバーし、透明感のある肌に整え、べたつき・テカリを防いで、ふわさらな仕上がりに。
ラベンダーカラーで、黄ぐすみや色ムラをカバーして、ワントーン明るい肌色へ。

12時間化粧もち*データ取得済み。(資生堂調べ。効果には個人差があります)
*べたつき・テカリ・くすみ

全成分

水,シクロペンタシロキサン,酸化チタン,シクロヘキサシロキサン,エタノール,メタクリル酸メチルクロスポリマー,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,PEG-10ジメチコン,グリセリン,DPG,エチルヘキサン酸セチル,ジステアルジモニウムヘクトライト,ジメチコンクロスポリマー,ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン,セスキイソステアリン酸ソルビタン,エリスリトール,PEG/PPG-14/7ジメチルエーテル,PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル,ラベンダー油,ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル),ローズマリー葉油,(メタクリル酸メチル/アクリロニトリル)コポリマー,水酸化Al,PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン,イソステアリン酸,ステアリン酸,EDTA-3Na,トリエトキシカプリリルシラン,(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー,BHT,酸化亜鉛,トコフェロール,イソブタン,イソペンタン,シリカ,フェノキシエタノール,メチルパラベン,硫酸Ba,グンジョウ

エアフィールメーカーを使ってみた

この下地がいい!といううわさを聞きつけてさっそく試してみた感想です。

ちなみに私は乾燥肌、ファンデはオークル色使用、イエロー寄りの肌です。

まず画像のようにちょっとびっくりするようなラベンダー色。早速頬に塗ってみると、伸びはあまりよくなく、サーっと消えていくテクスチャーです。薄塗りするとそこまでラベンダー色は目立ちませんが、厚く塗ろうと思うと違和感のある血色の悪い色になってしまいました。

伸びが悪いので顔全体に使おうと思うと結構量が必要です。ちょっと粉っぽさを感じますので秋から冬にかけて乾燥して粉をふく私の肌にはつらいなぁというのが率直な感想。

ひとまず上からファンデーションを塗ってみると、確かに毛穴がカバーされて透明感があるような気がします。サラッとした下地なのでファンデーションもよくすべって陶器肌へ。ワントーン明るい肌に近づきました。

エアフィールメーカーの率直な感想

厚塗りすると白浮き、顔だけ白いということになってしまうので、色がよほど白い方以外は薄塗り、もしくは毛穴の気になる鼻や頬部分だけに使うなどの工夫が必要かもしれません。

また、一番気になったのは粉っぽさ。粉が入っているから毛穴や凸凹をカバーできて長時間さらさら肌をキープできるのですが、逆を言えば乾燥肌にはちょっとつらいです。塗っている傍から乾燥してしまいました。

また、決して色白ではないためちょっと塗りすぎると不自然な白さになってしまいます。

コスパ的には、伸びがよくないですが1000円切るお値段なので、気軽に試しやすいですね。

エアフィールメーカーは、どちらかと言えば脂性肌でテカリや化粧崩れが気になる方、どちらかといえば色白の方(ファンデ色はナチュラル系)にむいているのではないでしょうか。また部分的に毛穴の目立ちが気になる方は部分用として使うのも手かと思います。

以上、ご購入をお考えの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク