DUOは毛穴が消える?その効果の実態は

DUOといえばクレンジングバームでご存知の方も多く、また毛穴ケアに特化した商品展開をしていることでも知られています。「DUOを使うと毛穴が消える」「毛穴が小さくなった気がする」など多くの効果やクチコミ、情報をネットや雑誌等で見たことのある人もいるでしょう。

そもそも、毛穴の数は生まれてから死ぬまで変わりません。つるつるで毛穴の見当たらない赤ちゃんも、成長するにつれて毛穴が目立ってきます。また肌質の遺伝的要素もあり、生まれつき肌がなめらかで毛穴が大人になっても目立たない人もいますし、逆にキメが粗く毛穴が目立つ肌の人もいるのは事実です。

それでも大人になってから毛穴が目立たない、目立つを分けるのは、やはり日頃のお手入れではないでしょうか。

DUOのクレンジングバームの毛穴への効果は?

DUOのクレンジングバームが毛穴を目立たなくしてくれるというその根拠は何でしょうか?

   

ザクレンジングバームに配合されている「毛穴クリアカプセル」。毛穴よりはるかに小さい微粒子で、そのカプセルの中には美容成分洗浄成分が入っています。この弾力に富んだカプセルが毛穴の中のメイク汚れ、毛穴汚れ、古い角質まで絡めとります。

スクラブ剤やピーリング剤で肌を痛める心配もなく、やさしさと洗浄力を兼ね備えたことから、使うほどに毛穴を目立たなくできるというわけ。

無理やり角栓を押し出したり、洗浄力の強いクレンジングで洗うと、その時は毛穴がきれいになって改善されたように思いがちですが、実際は肌を痛めるだけでなく、乾燥により過剰に皮脂が分泌され、さらに毛穴が開いて目立ったり角栓ができたり。そんな悪循環を断ち切るためには、毎日のクレンジングで肌環境を整え、毛穴を常にきれいに保つことが大切。いつも毛穴がきれいな状態で引き締まっていれば、驚くほど今まで気になっていた凸凹やファンデーションの毛穴落ちが改善されるかもしれません。

ただし毛穴が目立つ原因は、角栓や毛穴の開き以外に、毛穴まわりの黒ずみがあります。これは角栓が酸化したものや汚れではなく毛穴周りのメラニン。これはメラニン毛穴と呼ばれ、紫外線対策やターンオーバーがうまく機能していないことでシミになっています。摩擦でも起こりうるこのメラニン毛穴は、美白ケアを行うことがまずは第一。よくよく観察してみると自分の毛穴のタイプがわかると思いますので、さっそくチェックしてみてください。

<D.U.O ザ クレンジングバーム公式サイト>

スポンサーリンク