「塗るつけまつげ」ファイバーウィッグ ウルトラロングは手放せない

女性のみなさん、お気に入りのマスカラはありますか?私は数年来もうずっと使っているマスカラがあります。それは「塗るつけまつげ」ファイバーウィッグウルトラロング。

今でこそフィルムタイプのマスカラは多く出回っていますが、おそらくこの商品がその先駆けだったのではないでしょうか。これまでは液状でしたが、明らかに使用感が違う!と感じたのを覚えています。

塗るまつげのすごいところ!

とりあえず、全成分を挙げておきます。

ピュアブラック
水、(アクリル酸アルキル/VA)コポリマー、ミツロウ、PG、ナイロン-66、カルナウバロウ、PVP、ステアリン酸、加水分解シルクリンゴエキス、AMP、BG、PEG-40水添ヒマシ油、シリカ、ステアリン酸ソルビタン、ハチミツ、ヒドロキシエチルセルロース、ヘクトライト、ポリアクリル酸Na、ポリソルベート60、ミネラルオイル、ラウレス-21、ワセリン、デヒドロ酢酸Na、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、酸化チタン、カーボンブラック
ナチュラルブラウン
水、(アクリル酸アルキル/VA)コポリマー、ミツロウ、PG、ナイロン-66、カルナウバロウ、PVP、加水分解シルク、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、リンゴエキス、AMP、BG、シリカ、ステアリン酸、ステアリン酸ソルビタン、ステアロイルグルタミン酸Na、ハチミツ、ヒドロキシエチルセルロース、ヘクトライト、ベヘン酸、ポリアクリル酸Na、ポリアクリル酸アンモニウム、ポリソルベート60、メチルパラベン、プロピルパラベン、酸化チタン、酸化鉄

加水分解シルク、リンゴエキス、ハチミツが保湿成分です。このファイバーウィッグの一番のお気に入りは、目の周りにつかないこと!私の目の作りの問題なのか、普通のマスカラだと乾いてからも気づけば下まぶたが黒くなっていたりして落ち着いていられませんでした。でもファイバーウィッグはフィルム状なので水や汗に強い処方。そのため1日中パンダ目にならない!パンダ目にならないと書かれている商品でもパンダ目になるじゃん・・・というものは多くあれど、この商品はなりませんでした。またフィルムはお湯で簡単に落ちるので目に負担もかかりません。クレンジングをしてもなかなか落ちにくいマスカラってありますよね。精神的にもかなりの負担になりますので、日中しっかり、オフは簡単に、が嬉しいです。

またダマになりにくいです。長さももちろん出してくれます。私は長さよりもパンダ目にならないことのほうが大切なので、この商品を使いはじめてからも色々と浮気をしてしまいましたが、結局これ異常の商品は見つからず。安定してこれを使っています。

ちょっとしたことですが、ブラシも改良を続けカーブしてまつ毛により塗りやすくなっていたりします。ちょっと目のまわりについても乾くと簡単にとれるのも重宝します。使ったことがないという方はぜひ!

スポンサーリンク




スポンサーリンク