DUO(デュオ)とDHC、クレンジングバームの比較

人気のクレンジングバームの比較、今回はDHC「クレンジングバーム」DUO「ザクレンジングバーム」を取り上げます。

DHCはお求め安い価格帯でシリーズ使いをしている女性も多いのでは。化粧品からサプリメントまであらゆる商品を扱っていて認知度も高いですね。そんなDHCにもクレンジングバームがありました!さっそく比較していきます。

DHC クレンジングバーム

固形状でありながら、肌の上では体温でとろけてオイル状に変化。とろみのある高密着バームがメークや汚れ、余分な皮脂を抱え込んで、するりとオフ。必要な油分を奪いすぎず、植物由来のクレンジング成分や美肌成分のはたらきで、しっとり、やわらかな素肌を保ちます。
心地よいクレンジングタイムを演出する、フレッシュフローラルの香り。

DHCのクレンジングバーム公式サイトはこちら

全成分:ヒマワリ種子油、水添ヤシ油、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、オレス-20、セスキイソステアリン酸ソルビタン、水添ホホバ油、水添パーム油、ヒマワリ種子ロウ、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス、セイヨウシナノキ花/葉エキス、フェノキシエタノール、トコフェロール、香料

DUO ザクレンジングバーム

独自技術により、1つで5役【クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメント】を叶えました。
固形のバームをお肌になじませると、とろとろのテクスチャーに変化。メイクに素早く馴染み、濃いメイクや毛穴の奥の汚れまで素早くしっかり落とします。
液だれせずお肌に密着するので、目元にも安心して使えます。W洗顔不要です。

DHC vs DUO その違いとは?

価格

2000円(税抜) 3600円(税抜)
内容量 90g 90g
W洗顔 クレンジングのみ 不要
スパチュラ なし 付属
香り フレッシュフローラル ローズ精油
容器 ジャータイプ ジャータイプ
コスパ
使用量 パール粒3個分 専用スプーン山盛り1杯

DHCとDUOを比較した結果・・・

さすがDHC、DUOと同量でも価格は2000円と買いやすいのでコスパは◎。クチコミを見ていると、DUOの愛用者がDHCの価格にひかれて使ってみた人が多い様子。そうなると必然的に両者を比較してしまいます。DHCのバームは少し硬めのようで、スパチュラが入っていないことに不満な人が結構いました。

またDHCはクレンジング単体ですので、その後の洗顔が必要になります。それらを加味した上での価格設定なのかもしれません。

DHC vs DUO どちらに軍配が?

DHCとDUOのテクスチャーを比較すると、DHCのバームに重みを感じる人が多いようです。化粧落ちはいいものの、バームが重いと肌との摩擦が起きるので肌への負担となります。DUOのクレンジングバームはトロっとした液状で肌へのなじみもいいので、重さを感じる声は見当たりませんでした。

またガッツリのアイメイクやマスカラが落ちにくいという声もDHCではちらほら見受けられました。使用感ではどっちも甲乙つけ難い感じでしたが、機能性とスパチュラの有無でいえばDUOに軍配があがるでしょう。

DUOは定期購入の初回購入が半額の1800円ですのでさらにコスパはよくなります。

<D.U.O ザクレンジングバームの詳細はこちら>

スポンサーリンク




スポンサーリンク