D.U.Oクレンジング効果の実態は?!成分を専門家が徹底分析

クレンジングバームと言えばD.U.Oの「ザ クレンジングバーム」と連想させるほど息の長い商品。それだけに多くの情報が氾濫し、DUOのクレンジングについてしっかり解説したサイトが見当たりません。

そこで購入を検討されている方に、専門家である私が徹底的に分析して安心して購入いただける情報をご提供したいと思います。

雑誌やWebで話題「DUO ザクレンジングバーム」成分を徹底調査!

出典:公式サイト

ネットや雑誌、有名人のインスタなどで目にする機会も多く、バーム特有の使用感と毛穴訴求を武器に、今やクレンジングバームの代名詞となりつつあります。

知名度はあるものの、実際その成分や効果、使用感はどうなのか?その実態を納得してお使いいただくために専門家ができる限りの検証を行います。



D.U.Oについて

D.U.Oはプレミアアンチエイジング株式会社という東京にある会社が立ち上げたブランド。2009年の設立以来、「自然×科学」、自然である優しい原料を採用しつつ、皮膚科学に基づいた先端技術を掛け合わせることで肌を土台から立て直すハイブリッドコスメという分野を確立。自然と科学、二つの要素の融合=DUOとして、アンチエイジングを取り入れた基礎化粧品の開発を行っています。

日本のみならず台湾、中国でも販売を開始。全製品に自然由来の原料を採用し、本当に効果が実感できる商品開発と、「価格<品質」をコンセプトに様々なエイジングスキンケアラインを提供しています。

<クレンジングバーム購入はこちら>

クレンジングバームとは?

「バーム(Balm)」とは硬めのクリーム、練り状の剤形のことを指します。その多くは硬めの剤形ながら、肌に塗布するとその温度や圧力によってなめらかな形状へ変化します。化粧品では他にもリップクリームや外用消炎鎮痛剤でバーム剤形のものが多くみられます。


引用http://www.vecua.com/2017/02/3614/

クレンジングバームは肌に伸ばすことで半固形状からクリーム状、オイル状にとろけます。その独特のテクスチャーと顔全体へ伸ばしやすくなじみやすいのも特徴。

クリームタイプのクレンジングでは洗浄力が不安、でもオイルタイプのクレンジングでは乾燥が気になるという女性から多く支持されており、洗浄力は高いものの肌に優しいという点から人気があるのが実態です。

とろ~っとした不思議な使用感がこの商品の最大の魅力で、多くの女性がその心地良さと実感力を体験しています。

D.U.O「ザ クレンジングバーム」とは?

D.U.Oを代表する「ザ クレンジングバーム」は、スキンケアで一番大切なのは「落とすこと」であり、美肌の基本である落とすことから始まるというエイジングケアをコンセプトに作られています。

「負担は最小限、効果は最大限」を基本とし、商品の機能性を極限まで高めることでシンプルながら最大限の効果を生み出すことにこだわっています。

D.U.O「ザ クレンジングバーム」の成分を詳しく徹底解説!

DUOザ クレンジングバームは独自技術により、1つでクレンジング洗顔角質ケアマッサージケアトリートメント5役を実現。W洗顔不要、まつエクOK処方です。ウォータープルーフマスカラの落ちもよいようです。

DUOと言えば「毛穴ケア」。年代問わず毛穴の開き、詰まり、角栓、メイク落ち、毛穴たるみなど悩みはつきません。何をしても毛穴が目立つ・・・そんな毛穴の悩みに特化し根本原因を排除するため、DUO独自のサイエンス技術を駆使して誕生したのがザ クレンジングバームなのです。

※さらに専門的な成分解説を行っているこちらもご覧ください。

DUOの独自技術で誕生した「毛穴クリアカプセル」毛穴より小さい微粒子カプセルで汚れを絡め取り美容成分を奥深く浸透する手助けをします。

今までのピーリングやスクラブ剤とは違い、無理なく毛穴の中の洗浄と美容成分を届ける技術で汚れや角質をスッキリ落とすことができます。ここがDUOの真骨頂!毎日使うことで常に毛穴は引き締まり、毛穴の目立ちや角栓、炎症を防ぐことができます。

7つの無添加

旧表示指定成分・鉱物油・石油系油脂・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・アルコールの7つの無添加にもこだわっています。

31種類のエイジングケア成分配合

「ザ クレンジングバーム」は31種類のエイジングケア成分。24種類の植物エキスをはじめビタミンCナノコラーゲンナノヒアルロンナノセラミドなど、いずれも肌の透明感、ハリ、つやを与えるエイジングケア成分が中心となっています。

洗っている最中もエイジングケアできる、それが「ザ クレンジングバーム」のすごさです!

スキンケアの中で一番大切なのは「落とすこと」。汚れがしっかり落ちていなければ毛穴の開きやくすみ、肌荒れを引き起こし、また「落としすぎ」は乾燥や敏感肌、ターンオーバーの乱れを誘発します。大切なのは、「優しく、汚れだけを落として必要な潤いを残し、与えること」。この落とす基本がしっかりできているからこそ、DUOのクレンジングバームは話題のクレンジングとして売れ続けているのです。

<クレンジングバーム購入はこちら>

D.U.O「ザ クレンジングバーム」の評価

ネット上のクチコミをはじめ、アットコスメやブログ、インスタなどで情報収集できる評価とは別に、あくまで原料面から見たクレンジングとしての評価について述べてみます。

このクレンジングバームは、肌にのせるとクリーム状にとろけるので肌との摩擦も少なく、またメイクとのなじみがよくなるので肌にやさしいテクスチャーです。原料も無添加や植物性にこだわっているため肌への刺激も少なく、W洗顔不要なので洗い過ぎることもありません。

ただし、低刺激、マイルドというよりは、濃いメイクやマスカラなども落ちる処方のためある程度クレンジング力、脱脂力は毛穴対応のため高めです。そのため皮膚の薄い部分や敏感肌、乾燥肌の方は、マッサージは長時間しないほうがいいです。

毛穴の気になる部分を念入りにケアし、他の部位はやさしく、がおすすめ。保湿成分により洗い上がりもしっとり、つっぱりを感じることはなさそうです。

クレンジングはたった1回で肌状態が劇的に改善するというものではなく、使い続けることで少しずつその商品の効果が発揮されます。また角栓も徐々に改善していくものですので、まずは1個を根気よく継続して使ってみることが大切です。

また、毛穴から角栓がなくなっても、そのままの状態では毛穴は開きっぱなしで余計に皮脂が分泌されてしまいます。悪循環を断ち切るためにも、洗顔後は毛穴を引き締める化粧水や美容液を意識して使うことでDUOのクレンジング効果をより発揮できるでしょう。

【まとめ】本気の毛穴ケアにはD.U.O「ザ クレンジングバーム」

いかがでしたか?ただやみくもに毛穴ケアを行っても美肌への道は遠のくのみ。むしろ逆に毛穴を目立たせてしまうスキンケアを行っていたかもしれません!

毛穴の目立ちを放置すると、年齢を重ねるごとに毛穴と毛穴がつながって「シワ」のように見える「線状毛穴」になったり「たるみ毛穴」「涙型毛穴」へと移行し、元には戻らなくなります。

だから毎日「落とす」ことが重要。正しい方法で落として、潤いは逃さない。この習慣で毛穴の凸凹は目立たなくなります。毎日の正しいスキンケアこそ毛穴撲滅への近道。D.U.Oのクレンジングバームで優しく、しっかりお手入れしてみてください。その繰り返しが毛穴レス、陶器肌、ツルスベ肌を作り上げます。

ロングセラーであるD.U.Oのクレンジングバームはサイエンステクノロジーと自然原料を駆使した唯一無二の商品。その効果の実態をご自分のお肌でお得に確かめていただけるのは公式サイトのみ!!

3,600円のところ、初回限定で50%OFFの1,800円で購入できます。

定期購入でも回数制限など縛りはありません。いつでも休止、停止、再開、サイクル変更ができます。店舗では通常価格の販売のみです。

定期購入は2回目以降も20%OFF送料無料でずっとお得に使い続けられます。

このチャンスにぜひクレンジングバームの効果を肌で実感してみてください!

 

<D.U.O ザ クレンジングバーム購入はこちら>

スポンサーリンク